HOME    会社案内 

会社案内

代表挨拶
boss

皆さんこんにちは。大山タタミ店 大山廣です。
畳一筋で38年目に入りました。創業当初は、細々とやりながらのスタートでしたが、月日が経つのは早いものです。これまで、周りの皆様の支えがあって今日があります。この場を借りて、深くお礼申し上げます。

さて、外国ナイズされた住空間が最近では多くなりがちですが、日本人である私達の【和】を大切にしながら住まいの中にも【和室】を取り入れ、畳の部屋での家族での団らん、その部屋で感じられる日本人としての感覚をもう一度思い出していただきたいと思っております。

畳を通して、多くの方々との出会い、そして、これからも大山タタミ店は、よりよい住まいを皆様にご提供できるように日々努力を重ねていきます。
和室でお困りのことがありましたらお気軽にご相談下さい。そして、また近くをお越しの際には、ぜひ大山タタミ店までお立ち寄り下さい。社員一同心よりお待ちいたしております。今後ともどうぞよろしくお願い致します。そして、これからの皆様が益々のご健康で繁栄されますようにお祈り申し上げます。

2011年6月吉日
大山タタミ店  代表者 大山 廣

会社概要
会社名(商号)株式会社 大山タタミ店
設立1973年
所在地〒901-2203
沖縄県宜野湾市野嵩2-19-17
代表者名大山 廣(おおやま ひろし)
電話番号098-892-6346
FAX番号098-892-7803
社員数14名
事業内容畳新調・畳張替・ふすま張替・障子張替・網戸張替他
取扱い地域取扱い地域一覧参照


工場紹介

たたみが出来るまで(琉球たたみ新調)
[Alternative text]
裁断作業①

畳床の両端を裁断する機械です。

[Alternative text]
裁断作業②

畳職人が部屋を採寸を行い、コンピュータ制御により0.1mm単位の精度で裁断致します。

[Alternative text]
框(かまち)縫い作業①

框(かまち)とは畳の短い辺のことです。

[Alternative text]
框(かまち) 縫い作業②

畳床と畳表を固定し框部分を縫っています。

[Alternative text]
縁なし部分の折り曲げ作業①

機械で固定し蒸気をあてながら折り曲げます。

[Alternative text]
縁なし部分の折り曲げ作業②

プレスして折り曲げます。

[Alternative text]
縁なし部分の縫い作業①

[Alternative text]
縁なし部分の縫い作業②

[Alternative text]
出来上がり



たたみが出来るまで(縁あり畳 表張替)
[Alternative text]
採寸

縦、横、厚みを測ります

[Alternative text]
表張替前作業①

畳床から畳表を剥がしています。

[Alternative text]
表張替前作業②

畳床から畳表を剥がし終わりました。

[Alternative text]
框(かまち)縫い作業①

畳床と畳表を固定し框部分を縫っています。

[Alternative text]
框(かまち)縫い作業②

[Alternative text]
縁縫い作業①

畳表の余分な部分をカットしながら縁の表部分を縫っています。

[Alternative text]
縁縫い作業②

縁の表部分が縫い終わると縁をひっくり返してビスで固定

[Alternative text]
縁縫い作業③

縁と裏の部分を縫っています。

[Alternative text]
出来上がり

SIDE LINK

ページトップへ